--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年05月20日 (木) | Edit |

日常生活を普通に送っていただけなのに…もう臨月です!!!
というか、予定日が6月18日だから、「まだあるや~」ぐらいな感じで生活してました_| ̄|○|||
調べてみたら明日は臨月。
臨月といえば…いつ出てきてもおかしくないんだよねぇ…。

名前の候補はいろいろ出てきてはいますが、まだ未定。
なかなか決まりません。
かずくんの時も出産2日前にようやく決まったんだよね_| ̄|○|||
たぶん2人目は早いだろうから…6月頭には決めなきゃって感じです。

今週から1週間に1度の検診。
木曜日の先生が人気なせいか、どんどん予約が取りずらくなり、4時~5時の予約はざらです。
別にそれは良いのだけど、幼稚園が終わっているかずくんと一緒に行くと、疲れと車の揺れで寝ちゃうんです…。
車に置いていくわけもいかず、抱っこして病院へ。
ソファに寝かして受付の方に頼んで見てもらいながらの診察。
正直、精神的にしんどいんです…。
受付の方も仕方なしに見てくれるって感じだし…。
赤ちゃんと違って抱っこしてもらうわけにもいかないからね…。

なので、検診が近づくとちょっとナイーブになってました(汗)
おヵんはちょうど木曜日が会議の日で休めないし…。

そんな話をママ友さんにチラッとしたら、「いいよ~見ておくよ~」なんて言ってくれて。
最初は時間も遅いし申し訳ないのでお断りしたんだけど、パパにも言ってくれたみたいでお言葉に甘えることに。
実家より頼れるママ友さんです

そんな実家の話でちょっとだけグチを…。
私が甘いのかもしれないんだけど、産後1ヶ月ぐらいはフォローしてもらえたらなってさりげなくおヵんに伝えました。
全部をっていうわけではないけど、買い物だったりかずくんの送迎だったり…子供を連れながら出来ない事をお願い出来たらなと…。
朝はたかちゃんがかずくんをバスまで連れて行ってくれることになったんだけど、帰りの時間どうしようっておヵんに言ったら、「そんな距離があるわけもないんだから」と。
たしかに時間にしたら往復10分の距離。
でも、傾斜が10%以上の坂道で暑くなる6,7月に生後間もないチビ連れて向かえに行って大丈夫!?という不安。
次に出た言葉は「おとんに頼めば良い」と。

気分屋で家のことを何にもしないおとんに毎日のお迎えをどう頼めるの!?
おヵんも普段から「○○してくれない」とグチってばっかの人に誰が頼めるの!?
別におヵんに仕事を辞めてくれなんて言う気は全然ないし、全てをお願いしたいわけではない。
でも、「仕事が休みの日はフォローするよ」なんてちょっと言ってもらうだけでどれだけこの不安が拭えるだろう。
こういうときって頼っちゃいけないのかな?

「昔は産後3週間ぐらいは休めと言われてたけど、今は動いた方が体に良い」
「たかちゃんが手伝ってくれるなんて良いじゃない」
なーんて都合良いことばっか言ってくるおヵん。
たかちゃんが手伝ってくれなきゃまわっていかない現実なのに。
同時期に出産する同僚さんにも「実家近いのになんで?」なんてたかちゃんは言われてるのに。

かずくんを出産したとき、精神的なこともあり1ヶ月後に再出血したんです。
それを言ってもおヵんには伝わらない。
なんだか血の繋がっている家族より、他人の心のがとっても温かいです。
出産まであとわずかなのに、なんだか不安。
「だいじょうぶだよ」って誰かに言ってもらいたい今日この頃です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
大丈夫か?!
と言ってみたw
2010/05/20(Thu) 16:11 | URL  | かずっぺ #E97M5SZY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。