--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年05月23日 (火) | Edit |
お薬が減ってきたので寿真の皮膚科に行ってきました。
午前診療は9時受付の9時半~だったんですが、9時15分頃ついたらもう人でいっぱい。
やっぱ月曜だったからでしょうか…。
しかも小さな子供も沢山いたんです。中には寿真と同じぐらいの女の子も。
一時間程待って診察に呼ばれました。
やっぱりアトピー性皮膚炎とのこと。
こればっかりは仕方がない。対処をどうしていくかだと思うから…。
これまでのステロイド入り塗布薬があまり効果なさそうだったので別のお薬を処方されました。
今回は「ケナコルト」というお薬。プロペトというお手入れ用塗布薬との混合で出されました。
実際つけてみてしばらくすると、ひどい炎症はかなり赤みが消えていたりと、効果は抜群のようです。
でも、抜群だからこそ少し心配だったりもするのです。
病院での待ち時間、隣に座っていたおじいちゃんに「かわいそうだね。」と何度も何度も言われました。
「かわいそう」って言われる度になんだか体を削られるように胸が痛くなります。
子供に対しての他人の目程、母親にとって脅威なものはないなって感じました。

午後からは久々台所のレンジ周りを大掃除。
この前油をこぼしちゃったので妙に油ギッシュだったんです_| ̄|○|||
流しは毎日あらっていたけど、レンジ周りまではね…。
かなり力を入れたおかげでピカピカになりました(*´ェ`*)
病院で疲れたせいか、寿真もぐっすり寝てくれていて。

土曜日を境にたかちゃんがパソコンに一切触れなくなった。
たぶん触れたらまたゲームしちゃうから自分で抑制してるんだと思う。
でも、なんだかたかちゃんのストレスの行き場がなくなってる気がして…。
ゲームに夢中になっては欲しくないんだけど、今までどおりにしてもらいたい。
ストレスを溜め込まないでもらいたいのに、どうしてこう矛盾しちゃうんだろう…。
家のことをよくやってくれてるのに、何故か更に悩む事となりそうです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。