--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年02月12日 (日) | Edit |
先週おヵんに買ってきてもらった新生児用オムツが既になくなりかけている…_| ̄|○|||
88枚入ってるはずなのに一週間ともたないのか!?
まぁ…泣くと大抵オムツが汚れます。泣いたときの腹筋効果といいますか…将来マッチョにならないことを祈ってorz
ということで、買い物に出ることに。
昨日の疲れがまだ残ってはいたけれど、オムツがないというのは切実な問題です。
約2時間ぐらいの外出で戻ってきたら今度は授乳。
授乳が終わったら台所を掃除して洗濯物干して沐浴の準備して…。
なんかホント時間が経つのはあっという間です。
記録帳を見ると寿真が産まれてもう23日が経過していた。
もうすぐ一ヶ月。ちょっとは大きくなったのかな?

夕方おヵんからメールが入る。「お父さんが焼肉にするって。」
ゑ。もうそちらに伺うこと決定ですか…。
想像するに、おとんは寿真に会う口実が欲しいのだと思う。
退院した当初は産まれて間もないんだから連れて回るなと散々言っていたのに。
今じゃ連れて行くのが前提だ。
家が近いからそこまで気にはしてないんだけどね。
ただ、行ったら行ったでごちゃごちゃ言われるのはすっごく勘弁。
おくるみの巻き方がなってないやら、寒がってるだろとか、抱き方が下手くそとか…そこまではいい。
必ず言うのが小太郎のこと。
別に寿真に敵対心を燃やしてるわけでもないのに「ほら、目の色変えて吠えてる」とか。
おとんのとこに寿真が居て、そのときに吠えれば
「いつもの場所を取られて怒ってるんだ」とか。
そもそもおとんの膝の上に座るようになったのは、おとんが強制的に座らせるようになったから。
無理矢理従わさせて慕われてると思いこんでるおとん。
別に小太郎は目の色変えてませんから!単純にゲージから出してもらいたいだけじゃん。
今まで自由に動き回れていたのが、急にゲージ生活するようになったらどんな犬でも吠えるでしょ。
ちょっと言い過ぎだよ。
心配してくれるのはすごくありがたいけど、私達にとって小太郎も家族の一員なんだ。
犬畜生とか言わないでくださいよ。
だんだん実家に行くのが嫌になってる今日この頃。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。