--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年09月24日 (土) | Edit |
初めて携帯からの送信です

順調だった妊婦生活に陰りが見えた9月。
買い物中に突然の大量出血して、あわてて病院へ…

医師の診断は「切迫流産」。出血が多く、安静にして様子をみてくれと。心拍が聴こえてるから大丈夫だとは思うけどわからない、と言われました
おまけに初期だから薬や処置が出来ないと…
チビを抱えながら必死で来た病院で危うく号泣しそうで…
たかちゃんがすぐに向かってくれて、診察の後で合流してくれたのはホントに助かりました
すっごく不安で目の前が真っ暗だったから…

その日から数日は下の部屋に布団をひいてトイレ以外を横になる日々…

実家の母とたかちゃんが交互に介護してくれ、翌週には義母と義父が来てくれて子供たちの面倒をみてくれました

なんとか診察で「大丈夫」の診断を戴いて、安静にしつつも通常の生活に戻ろうとしたのもつかの間…連休明けの朝、また大量出血が

チビが居るのでたかちゃんに付き添ってもらい、再度病院へ。

今度こそダメかと、気持ち暗く診察を受けた結果。

「絨毛膜下血腫」での切迫流産と診断されました。
血腫の大きさは12センチ程。正直、それが大きいのか小さいのかは今でも不明。
安静と薬を処方され、「見通しは明るい」と言われました。

また横になる生活が始まり、安静に…なんてできるはずがない
かずくんは幼稚園から帰ったら外で遊びたがるし、チビは便乗して外みてぐずる
お風呂やご飯の準備も必要だし、とても体を休めてる状態ではなく…現状は半(?)安静状態。

チビがいる家庭ではこれが限界です
お腹のベビーが頑張ってくれることを祈るばかりです。

ただ…安静2ヶ月は本気で無理あるなと今から思っていて…
運動会や遠足、七五三もあるのに
制限のある生活がホントに厳しいです。。


最後に。
仕事から帰ってきての洗い物や、朝のゴミ出し&子供の世話まで。
休日は朝から文句も言わずに家事を手伝ってくれるたかちゃんに心から感謝します。
私にとってはもったいないぐらいの旦那様だと思ってます。
普段は照れ臭くて口に出来ないので、ここに残そうと思います。

ホントにありがとう。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。