--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年06月27日 (日) | Edit |

朝から足の痒みと痛みで目が覚めた。
もちろんベビの泣き声も理由の一つだけど(笑)
とにかく足が痒い。歩くと痛い。布団の上に乗ってるだけで痛くて泣きそうだった。
だから布団の上でベビの授乳は胸の痛み以上に足の痛みで涙が出た。
足は保冷剤を入れたタオルでぐるぐる巻き。
入れた直後は冷やされてなんとか痒みは落ち着くけど、体温で十分もしたら温まってしまう。
大量の保冷剤を冷凍庫に入れても、ペースが早いのでちっとも固まらない。

「あーーーーー痒いーーーー」と何度叫びたかったことか_| ̄|○|||

朝早くに川崎のご両親が歩いて来てくれました。
そのタイミングでたかちゃんとかずくんを起こし、着替えてから病院へ。
たかちゃんは予想通り風邪。熱は昨日よりあがっていた…。

産まれて一ヶ月もしてないベビの沐浴は躊躇するみたいで…たかちゃんにベビの沐浴をしてもらい、昼食を済ませて私達は横にならせてもらいました…。
2,3時間でも(ベビが起きるので)横になれたのはホント助かりました(泣)。
私もたかちゃんも症状は違えど、体調の悪さはMAX。
そんな中でかずくんの相手はとても出来ないので…お義父さん・お義母さんが来てくれてありがたい(;_;)

夜には感染の心配が出たのでお義母さんに泊まってもらい、かずくんと一緒に寝てもらいました。

次の日にはたかちゃんの熱は少し落ち着き、私の足は…ほとんど変わらない(笑)
それでもお昼過ぎには痛みが減り、痒みのみとなりました。
水泡は指と足だけではなく、肘や足の関節などにも出現。
でも足の裏のようなかゆみはまったくありませんでした(´▽`)

手足口病…おそるべし!
未だ完治はしてませんが、とりあえず山は越えたみたいなので後は沈静化を待つのみです。
足を見ると気持ち悪いぐらい水泡がありますが、そのうちかさぶたとなって取れるらしいのでその時までは靴下着用です、はぃ。・゚・(PД`q)・゚・。

妊娠中の方や産後すぐの方、そして疲れが溜まってる方は要注意!!!
大人がなるとまじきっついですょ…。

スポンサーサイト
2010年06月25日 (金) | Edit |

17日に無事母子共に退院しました☆
というのも産後2日目にベビの黄疸の数値が高いということで光線治療をしていたので、入院が伸びる可能性があったのです…。
退院ギリギリまで結果が出ず、1人退院の準備をしていた頃…「赤ちゃんも退院できますよ♪」と看護師さんから連絡が。
次の日にもう一度検査に来なきゃいけなかったりするけど、とりあえずはお家に帰れます☆
というわけで、誕生すぐからちょっとした事件がありました。

退院し、家族での生活が始まりましたが…これが大変(笑)
授乳がかなり多いのでかずくんとの時間が全然とれない_| ̄|○|||
たかちゃんは夜遅くまで仕事をしていたりなので、夜が一番大変でした…。
寝かしつけるのもなかなか難しく、正直ミルクに頼る日々。
ミルクだと2,3時間は寝ていてくれるのです(^^;)

そして、退院すぐに我が家の掃除をし(掃除は誰もしてくれてないので…)、洗濯をし、食事の支度をし…。
これを数日繰り返していたら、悪露がすごい量に。熱を測ると37.9℃・・・。
そして子宮がズキズキしてまともに歩くのも辛く、頭痛と妙なフワフワ感にもつつまれた。
「やりすぎた」のだ。
たかちゃんに相談して、必要最低限の家事以外は手を抜きまくることに。

そう決めた次の日。足にたくさんの水泡が出来ていることに気がつく。
しかも痒い。
最初は水虫かと思ったよ、ホントに。それにしても大量すぎとは思ったけど(^^;)
だから水虫の薬を買ってきたいな~ぐらいに思ってた(笑)
そしたら更に次の日。
足の裏の水泡は更に勢いを増し、土踏まずや足の指のいたるところに出来てきた。
おまけに指のサイドにも…。

「これはまずい」
あわててベビが寝ている時間にネットで調べまくった。
いろいろ症状が出ていてわからない…。
どうしようもないので仕事中のおヵんに連絡。

「帯状疱疹かもしれないよ!!!」と言われちょっとパニック。
結局午後休みで帰ってきてもらい、病院へ行くことに。
なじみの皮膚科で「手足口病」と診断されました_| ̄|○|||

これって大人はほとんどならない病気ぢゃん…。
まじ凹みですょ…。
足はとにかく痛痒く、スニーカーを履いているだけで泣きそうな自分。
その日の夜はもう痒みとの戦いでした。

かずくんはその間、幼稚園で一緒のお友達のお家でお世話になってました~。
幼稚園のお迎えやら、お遊びやらでかずくんを預かってくれてホント感謝です_| ̄|○|||

病院帰りにかずくんを迎えに行き、そのまま自宅へ。
おヵんに説明し、話が終わったところでおヵん帰宅…。
「え?もうちょっと居てくれないの??」と思いながら…強くは言えず…。
その後はたかちゃんの帰宅まで足の痛みと闘いながら、そしてかずくんの遊んで攻撃を凌ぎながら(泣)…耐えました_| ̄|○|||

1時間程してたかちゃん帰宅。
衝撃的な話をされましたー…。
「俺もなんか関節痛い…」

熱を測ると高熱ではないけど、確かに熱が。
それでも手足口病の私よりはマシなので(感染の意味から)、かずくんをお風呂に入れてもらい、寝かしつけてもらいました。

二人になってよく考え、最悪の事態になる前に助けを呼ぼう!ということになりました。
川崎のお義父さん、お義母さんに来てもらうことに。

2010年06月13日 (日) | Edit |
誕生


ついに誕生しました!我が家の次男坊。
朝から入院し、約半日かかったお産でしたが無事出産。
傷も浅く、母子共に健康です。
2010年06月12日 (土) | Edit |

朝方から寝苦しくて何度も目を覚ましてました…。
そして下腹部の鈍痛。
あまりに痛みがきっついので「もしかして陣痛!?」と思い、あわててたかちゃんを起こしました。
そしてトイレに行ったら昨日のレベルではない出血。
かずくんのときにはなかったものばかりなのでちょっとパニック。
とりあえず産院に連絡し、病院へ行くことに。
まだ耐えられる痛みだったので朝食をとり(7時過ぎ)、ゆったりしてたら…あれれ?
なんかちょっと落ち着いてきた??

痛いは痛いんだけど、そんなに耐えられない痛みでもなく…うーん。せーりの時みたいな痛み。
なのでちょっと様子を見ることにしました。
あいかわらず出血はしてるみたいだけど、激痛ではないのでちょっと動いて痛みが変化したら病院へ行く予定です。

そうそう。
朝食食べてたら銀歯が取れた~(;_;)
こんなタイミングでとれちゃうなんて…。
歯医者に行くのはダイブ先のことになりそうです_| ̄|○|||

今日か明日、きっと新しい命に出会えるかな?
2010年06月11日 (金) | Edit |

朝、トイレに行ってびっくり。出血です…。
といっても鮮血ではなくて茶色い感じのもの。
これ、かずくんの時にはまったくなかった「おしるし」というヤツみたいです、はぃ(笑)

昨日の検診では2cm程と言われました☆
「刺激しといたから週末陣痛来るといいね~♪」と先生に言われ、夜にかなりきっついお腹の張りが襲ってきました。

「これは!」

と思い、たかちゃんへメール。
そしてできる限りの家事をやっておこうと必死で動いてました(笑)

で。陣痛までに至らなかったんだけど…どうやらそろそろの感じです。
夜は痛みで眠れず2時~3時にようやく就寝。
最近は寝不足が続きます。

お腹のベビは3200gぐらい。でっかいです_| ̄|○|||
いや、成長はうれしいんですよ。でもね、出産するときにビッグなのは体が心配なんです…。
なので週末あたりに陣痛がきてくれることを心から祈ってます♪

ベビの名前はとりあえず決まった…のかな?
ちょっと変わった名前かもだけど、二人でまた夜なべして考えました!
産まれた我が子を見て決定しようと思っているので、まずは誕生を待って。
元気で産まれてくださいな!

2010年06月03日 (木) | Edit |

6月1日。午後からおヵんがお休みということで、かずくん初のばあちゃん宅お泊りを決行!
半ば強制的ではあったもののの、みずからばあちゃん宅へ行き、お風呂や歯磨きもしたんだけど…。
なかなか寝てくれないかずくん。
流石に9時過ぎて、私もお風呂入りたいなぁ…と思ったりもしたので家に帰ろうとしたら。

「やっぱり明日お泊りする!」と_| ̄|○|||
あわててパジャマ姿で玄関に向かうかずくん。
困惑しつつも、
「お母さん、かずくんがちゃんとお泊りできたよ!ってなったら安心して赤ちゃん産んでこれるんだけどな。」
と優しく促し、イヤイヤ泣きそうになるかずくんを説得。

結局、ばあちゃんのお布団でかずくんを寝かしつけ(自宅からマイ枕持参…)、寝た頃に帰宅。
いつも隣に居る気配がなくて、私もなんだかちょっと寂しくなっちゃいました(笑)。
いたらいたで寝相が悪いから起こされてるんだけどね・・・w

次の日、心配で朝連絡。どうやら泣かずに起きれた様子。
ちゃんと朝食も取り、元気にしていたようです。

後で聞いたら「こんなに長くおばあちゃんちにいたから、もうお家に帰りたい」って言ってたんだって(笑)

かずくん、ホント頑張ったなぁ。お兄ちゃんになった息子の姿に思わず目が細まります。
これで、私が入院している間はなんとか頑張ってもらえたら良いのだけど…。


ここ数日、平坦な道を歩いていてもお腹が重く子宮当たりがずっきんずっきん。
だるくて横になってもリバースしたり、胃がもたれたり…。
なんせ陣痛を忘れちゃってるもんだから、ベビがしゃっくりしているだけで「陣痛!?」と勘違いしてしまうほど。

もうすぐ出会える我が子に会いたい喜びと産後の不安が混ざり合って不安定な状態。
フォローしてくれる実家の母に「○○日は困る」と言われるたびに「じゃあいつならいいの?」と混乱気味。
今日が検診なので、週末はちょっと危険デス。
流石にかずくん連れての運転は怖いのでバスor電車で行ってくる予定です。
かずくん歩いてくれるかなぁ…orz



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。