--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年05月31日 (月) | Edit |

夜中に目覚めてしまう日が多くなりました。
寝返りをうとうとしてもお腹が重くて「うっ」って…_| ̄|○|||
睡眠時間は取れてると思うんだけど、朝起きてもなんだか寝不足な体調です。

かずくんを見送ってから横になろうとしても朝食が逆流し、落ち着けない状況。
ベビが降りてきているならきっと胃が圧迫されていることないだろうから、たぶん誕生まではもうちょっとあるのかな??

急に焼肉を食べたくなりました(笑)
やっぱりお腹の子の影響なのかしら…。
でもきっと食べるとトイレへ直行になりそうな予感。
この微妙な体調が続くのがちょっときっついデス。

お腹のベビは既に2700g超。予定日に産まれると3300~3400ぐらいと言われたのでちょっとびびっています。
出産の間隔があくと陣痛の感覚や出産時の痛みなんて忘れちゃうから更にビビリ気味。

無事産まれてきますように。

スポンサーサイト
2010年05月24日 (月) | Edit |

ようやく月曜日。
週末は運転しながら腹の痛みを感じ(たぶん胎動)、運転が日々厳しいと感じる今日この頃。
お腹のBabyはなかなか強い子のようです(笑)。
立ち仕事がどんどんキツくなって、1時間台所に立ってるだけで足がつる…_| ̄|○|||
食事をするとチビちゃんがお腹を蹴りまくるので逆流しかけ、子宮口がズキズキ痛みます…。

ふと思ったんだけど、

陣痛ってどんなだっけ??

もう4年も前のことなので、陣痛の感覚忘れました(笑)
だからお腹が痛む度に陣痛!?って思ったりしてます…。
二人目ちゃんは早く出てくることが多いっていうので、既に準備を開始。
土曜日たかちゃんにベビーベッドを組み立ててもらい、ハイローチェアも押入れから出し、我が家の引継ぎ資料も作成(笑)。
後は~残ってる縫い物を早く縫い終えたいってところかな?
去年裁断して途中まで縫っているかずくんの甚平や、Babyのスタイ。
これらは産まれてから縫うのは厳しいから…。
数日間集中して作成しようと思います~。

せめて、お給料日後に産まれてくださいネ(笑)
ボーナスまでは厳しいか…。

ちなみに今週から毎週ある検診ですが、とうとう予約が出来なくなりました~(苦笑)
なのでかずくんを見送ったらその足で予約外で待つことに。
臨月入って予約外って結構辛いっす…。
でもまぁ…木曜の先生が良いんですよっ!!!
副院長は正直苦手デスノデ…_| ̄|○|||

2010年05月20日 (木) | Edit |

日常生活を普通に送っていただけなのに…もう臨月です!!!
というか、予定日が6月18日だから、「まだあるや~」ぐらいな感じで生活してました_| ̄|○|||
調べてみたら明日は臨月。
臨月といえば…いつ出てきてもおかしくないんだよねぇ…。

名前の候補はいろいろ出てきてはいますが、まだ未定。
なかなか決まりません。
かずくんの時も出産2日前にようやく決まったんだよね_| ̄|○|||
たぶん2人目は早いだろうから…6月頭には決めなきゃって感じです。

今週から1週間に1度の検診。
木曜日の先生が人気なせいか、どんどん予約が取りずらくなり、4時~5時の予約はざらです。
別にそれは良いのだけど、幼稚園が終わっているかずくんと一緒に行くと、疲れと車の揺れで寝ちゃうんです…。
車に置いていくわけもいかず、抱っこして病院へ。
ソファに寝かして受付の方に頼んで見てもらいながらの診察。
正直、精神的にしんどいんです…。
受付の方も仕方なしに見てくれるって感じだし…。
赤ちゃんと違って抱っこしてもらうわけにもいかないからね…。

なので、検診が近づくとちょっとナイーブになってました(汗)
おヵんはちょうど木曜日が会議の日で休めないし…。

そんな話をママ友さんにチラッとしたら、「いいよ~見ておくよ~」なんて言ってくれて。
最初は時間も遅いし申し訳ないのでお断りしたんだけど、パパにも言ってくれたみたいでお言葉に甘えることに。
実家より頼れるママ友さんです

そんな実家の話でちょっとだけグチを…。
私が甘いのかもしれないんだけど、産後1ヶ月ぐらいはフォローしてもらえたらなってさりげなくおヵんに伝えました。
全部をっていうわけではないけど、買い物だったりかずくんの送迎だったり…子供を連れながら出来ない事をお願い出来たらなと…。
朝はたかちゃんがかずくんをバスまで連れて行ってくれることになったんだけど、帰りの時間どうしようっておヵんに言ったら、「そんな距離があるわけもないんだから」と。
たしかに時間にしたら往復10分の距離。
でも、傾斜が10%以上の坂道で暑くなる6,7月に生後間もないチビ連れて向かえに行って大丈夫!?という不安。
次に出た言葉は「おとんに頼めば良い」と。

気分屋で家のことを何にもしないおとんに毎日のお迎えをどう頼めるの!?
おヵんも普段から「○○してくれない」とグチってばっかの人に誰が頼めるの!?
別におヵんに仕事を辞めてくれなんて言う気は全然ないし、全てをお願いしたいわけではない。
でも、「仕事が休みの日はフォローするよ」なんてちょっと言ってもらうだけでどれだけこの不安が拭えるだろう。
こういうときって頼っちゃいけないのかな?

「昔は産後3週間ぐらいは休めと言われてたけど、今は動いた方が体に良い」
「たかちゃんが手伝ってくれるなんて良いじゃない」
なーんて都合良いことばっか言ってくるおヵん。
たかちゃんが手伝ってくれなきゃまわっていかない現実なのに。
同時期に出産する同僚さんにも「実家近いのになんで?」なんてたかちゃんは言われてるのに。

かずくんを出産したとき、精神的なこともあり1ヶ月後に再出血したんです。
それを言ってもおヵんには伝わらない。
なんだか血の繋がっている家族より、他人の心のがとっても温かいです。
出産まであとわずかなのに、なんだか不安。
「だいじょうぶだよ」って誰かに言ってもらいたい今日この頃です。
2010年05月16日 (日) | Edit |

既に9ヶ月になってました(笑)
上に子が居るとホントにあっという間。
日常のことにプラス幼稚園のこと。更に出産準備で毎日が過ぎていきます。

さて、今日は幼稚園のママ友さんのパパがホスクリーンをつけに来てくれる日。
ホスクリーンというのは、屋内の天井につるす竿かけみたいなもの。
必要ないときには取り外しが出来、2つつけて竿をかけると普通に洗濯物がいっぱいかけれます。
1本あたりの金額はちょっと高めですが、それ以上に業者に頼むと工賃が相当かかっちゃって…。
そんな話をママ友さんにしていたら、大工さんをやってるパパがつけてくれると。
週に1日しかないお休みにわざわざ来てくれました(人-)。
本当に感謝です。

パパさんは本格的な工具も持ってきてくれていて、天井裏をチェックしながら作業してくれてました。
引っ越してもう4年を過ぎてるんだけど、天井が軽鉄骨で出来ているということを初めて知った瞬間(笑)
パパさん曰く、結構良く出来た作りだそうでした♪
プロの人に言ってもらえるとすごく安心ですO(≧▽≦)O

合計5箇所。設置してもらい、早速洗濯物をかけてみました♪


これ、超便利☆☆☆

今まで床に布団干しサイズの物干し台を部屋に置いていたので、部屋が洗濯物で溢れて、オマケに除湿機をかけるからその部屋は出入り禁止状態。
雨の日はずっと憂鬱だったけど、今度は床が綺麗☆☆
高さもあるからか乾きも良く、邪魔にならないので大活躍しそうです♪

設置してみてママ友さんも自宅につける計画してました~♪
ホスクリーン仲間をこれから増やしていくか(笑)

あ、今家を建てて居る方には是非オススメです♪
建ててる最中に設置した方が費用かかんないし、場所も選べます☆
気になる方は聞いてください(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。