--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年03月24日 (日) | Edit |
3月20日。この日は結婚記念日。
満9年。そして10年目のスタートです。
23歳で結婚し、かずまが生まれ、家を建て、まひろが生まれ、父が他界し、そしてとうまが生まれました。
ホントにあっという間の時間。

そして実は今年後厄である私…。
正月を迎えたその日にお義父さんのガンが発覚。
幸いにも早期発見だったために、内視鏡での手術に成功。
現在は経過観察。
そして、3月入ってすぐにお義母さんが脳梗塞で緊急搬送。
やはり早期に救急車を呼んだためか軽症で済み、1週間ちょっとの入院を経てリハビリ兼ねての元の生活。

とうまを本厄の年に出産し、厄落としは出来たと思っていたのだけど…。
正直ショックです。
特にお義母さんは2月の終わりにとうま1歳のお祝いで元気な姿を見ていただけに落ち込みました。。。

今は軽症で済んだのは厄落としできてたからだと信じ、落ち着いてからまた遊びに行く予定。
元気なうちにいっぱい子供たちの顔を見せられたらなと思ってます。


さて…節目の結婚記念日のお祝いを今年するか(10年目)、来年するか(満10年)で話した結果。
両方しようと(笑)いうことで、電車に乗って横浜で食事をすることにしました☆
子供たちも喜ぶパスタとケーキの食べ放題のお店で、味も悪くなく、何より子供3人を食べさせながら自分たちも満足に食べれる場所なので即断でした(^-^)。

食事では穴場な時間の3時ぐらいを目安に出発し、2時半頃に目的地へ到着。
が…祝日のせいかこんな時間でも混雑していて、30分以上待たないと入れないとのこと。
食べ放題なのでお昼を食べずにおなかを空かせていた子供たち。
30分も待っていたら怪獣に変身しそうなので(笑)、仕方なくすぐに入れる隣のビュッフェレストランへ。
これが失敗の元でした…。


予定していたお店のキッズチェアは固定しなくてもすっぽりはいって抜けれなく、かつテーブルに届きやすいので1人で2人を見ながら食事ができたんだけど、急遽入ったレストランは普通の子供イスしかなく(愚図ると落ちる)、座席も4人席+お誕生席だったのでマヒロだけ子供イスにし、トウマはベビーカーで食事をすることに。
食事を取りに行く場所は20m近くある上に、お隣のテーブルとも近くてチビちゃんずがグズるたびに神経キリキリ…。


トウマは普段と違い、テーブルがまったく見えないのでご機嫌が斜めで持たせていたスプーンは何度拾っても投げまくり、その度に「カーーン」と響く音。
あわてて携帯のおもちゃに変えたけどもっと大変。「ガッチャーン」と音が大きくなっただけ(笑)。
カズマは新しいお店でいろんなメニューを食べたいからと、何度も何度も取りに行きたがり、大好きなヤングコーンと枝豆を大量に持ってきて、他が食べたくなり大量に残した状態でギブ(笑)
残ったものをたかちゃんとお互い押し付け合いながらなんとか終わらせたけど、これはある種耐久レースのよう??


更に更に、ちょうど時間的に食事の切り替えタイミングだったらしく、サラダをよそったらドレッシングがない、ラーメンを作ったら(湯がいて自分でカスタマイズできる)薬味が全然なく「素ラーメン」に(笑)
ちらし寿司をよそったら置いてあった時間が長かったのか、マヒロは全部リバース(泣)。
90分の食事の中でドラマがたくさんあり、満腹になったのは時間が経過したせいかと思うほどげんなりでした…。
食事にあんまり文句をつけないたかちゃんが「次は絶対予定していた店にしよう」と断言していた程。


食事が終わったら下の階に降りて子供服フロアをウィンドウショッピング(笑)
たまたま覗いたGAPで激安の子供リュックを見つけて購入。
これで私の中では食事のことがチャラになってましたw自分てホント単純だなぁ…。


帰りの電車は意外と混んでいて、ベビーカーにマヒロを乗せ、トウマはたかちゃんが抱っこ。カズマは私の靴の上に座っての帰宅でした。
次はもうちょっと楽に食事が出来るとこにしたいなぁ…。


10周年は「錫婚式」というそうです。
錫のような軟らかさとを美しさを持った夫婦関係という意味らしく、それに近くなれるよう努力していこうと思います~。
喧嘩が少なく皆が笑顔でいっぱいで過ごせるといいな。
スポンサーサイト
2013年03月09日 (土) | Edit |

タイトルの通り、花粉症になりました…。
私だけでなく、なんと7歳の長男も花粉症…。
目が腫れぼったくて充血し、鼻づまりや喉の痛みも訴えていて…。
ちょっとかわいそうです(;_;)

今年の花粉は特に多いのか、私も去年より症状が悪化し、マスクをはずせない毎日。
ご近所のママさんパパさんもマスクしてる人が増えました(^^;)
住んでる場所が山の上だから余計に多いのかなぁ??
とりあえず布団を外に干すのは辞めておきます(笑)
黄砂も来てるしね。

このブログの「拍手」機能の存在を知らなくてびっくり!
友人が見ていてくれたことがうれしいデス。

またちょこちょこブログ更新していこうと思ってます。
まずは継続(笑)

2013年02月27日 (水) | Edit |
去年の今日(日付が変わったので昨日)、小さく生まれた三男坊。
予定日よりも一か月以上早くに産まれたので、病弱ではないか…先天性の病気にはなっていないか…いろいろ心配しましたが、親の心配なんてなんのその。
お兄ちゃん達より病気もせず、元気いっぱいに逞しく成長しました!
体はやっぱり平均よりはちょっとだけ小さいけれど、特に問題もなく。先週からつたい歩きも始まり、昨日初めてひとりたっちが(3秒程)出来ました。

三番目で一番違って感じるのは、成長するたびに涙腺が緩くなることかな(笑)。
とにかく可愛いです


この一年間、息のつく間も無いほど忙しい毎日。
正直、睡眠時間が多い日は幸せに感じるぐらいあわただしく過ぎていきます。
年子ちゃんだし、あと三年は同じような生活なのかな…。

更に声枯れが悪化し、昨日病院へ行ったら「声の出しすぎによる声枯れ」だと…。
「お母さん、無理かと思いますが、出来る限り声を出さないように。」
看護師さんに言われた直後に「まひろ!ちゃんと吸入しなきゃだめだよ!」
無理よ無理…。
ソプラノだった私の声はいつのまにかアルトになり、今ではきっとテノールまで低くなっているだろうorz

なかなか遊んだり連絡取れないので友達減ってるかな…と思ってますが(泣)見捨てないでやってくださいな~。

2012年04月30日 (月) | Edit |

午前中はかずまの小学校入学・お宮参り・百日祝いの写真を撮りに行きました。
小学生のかずまは、流石にイヤがったりもせず上手に撮れてたんだけど・・・まーたんが

着替えを拒否して脱走(笑)

仕方なく羽交い絞めにして二人がかりで着替えしました。
お兄ちゃんたち、袴姿が似合っていてとてもかわいかった(^-^*)

ただ、この兄弟極端で、お兄ちゃんは笑顔がひきつり鼻の下が伸びる(笑)。
無理してわらってるのがめっちゃわかって見ているこちらも笑ってしまう。
まーたんは愛嬌たっぷりでアイスクリームみたいな(?)笑顔を出せる。
さて、三男くんはどうなるのだろうw

流石に3人の子供を同時に撮影する場合、全員がカメラ目線で写ることはまさに奇跡(爆)。
3時間弱かけて、ようやく終えました~。

午後からは地元の神社でお宮参り。
お弁当を買って動きながら食事。(私は授乳があったのでほぼ無食・・・)
みんなばたばたしながら神社へ向かいました。

いつもは女性の宮司さんなんだけど、なぜか今日はおじいちゃん宮司さん。
なんとなく頼りなさげな宮司さんだったから少し不安に感じていたら・・・。

神様へ唱えている文言のなかに「しちごさん~」ってorz

七五三!?

たかちゃんも私もおじいちゃんもおばあちゃんも。流石に気づきました(笑)。
「いや、お宮参りですけど」と何度伝えても聞こえていないのか・・・。
最後に大きめな声でたかちゃんが伝えると、ようやく聴こえたのか、こちらに向かって会釈をして「間違えました」と言われました(^^;)

生まれて初めて神様へのお参りでこうなるとは(笑)
とーまは生まれてからいろんな体験するなぁ。。。

次は七五三なので当分先。
その頃には元気いっぱい走り回る3人でありますように。


ちなみに初節句ですが・・・4月2日が予定日で、一ヶ月早く産まれたこともあり、来年にすることにしました。
やっぱり3人目にも兜がいるのかなぁ・・・?
我が家は5月になると急におうちが狭くなる気がします(^^;)

来年のGWには晴天が続いてこいのぼりが出せるといいな♪

2012年04月15日 (日) | Edit |

小学校に無事入学し、順調に通いだしたかずま。
がしかし!
火曜日の朝、急にお腹が痛い&吐きそうと訴え、通学をイヤがるように。
これはホントに病気なのか…それとも精神的にイヤなのか…判断が難しくて。
学校が始まってすぐに休むとともだち作りや通学がどんどんしんどくなるんではと…心配。
とりあえず病院へ行って指示を仰ぐと、お腹の風邪だけど薬を飲んで通学OKとのこと。
おばあちゃんがお休みなのが幸い。
チビ2人を車に乗せて、学校の傍で路駐(ホントはいけない…)。
車が止まるとあばれまわるまーくんを抱えて学校までとことこと歩きました。
すると…

「お母さん、吐きそう」
と言ったとたん何度も嘔吐。
あわてて介抱しようにもまーたん靴を履いていないので手が空かず、背中をさするしか出来ず。
とにかく自力で車まで歩かせて学校はお休みさせることにしましたー…。

それからが大変!
ベッド・ソファ・和室で嘔吐。そして下痢。
お腹が痛いのか泣き続けで、3人同時に泣かれたときには流石に心が折れそうになりました…。
まさに「手が足りない」状態。
それは夜まで続き…なんとか山を越えたかなと思った翌々日。

かずまはもう体調がほぼ良くなっていて食欲も復活。
お調子者へと戻っていました(笑)。
そして、かかりつけの病院が診察終了時間を過ぎたころに、今度は夕食を終えたまーたんが食卓で逆噴射(泣)。
よくよく見ると、朝食に食べたフレンチトーストもあり、どうやら消化されていなかった様子。
再度洗濯しまくりの夜でしたが、その後の機嫌は悪くもなく、この日は困ることなく過ぎました。

更に次の日の金曜日。
今度は私が朝からだるい。体中が筋肉痛。
介護の疲れと思い込み、大して気に留めてなかったんだけど、お昼過ぎには立っていられないほどしんどくなり。
夕方熱を測ると38度越え。
久々の高熱にくらっとしましたorz
また幸いなことにおばあちゃんお休みの日だったので、上2人を預かってもらい、とーまと自分の世話のみに。
それでもしんどかった…。

更に更に土曜日。そう。昨日のこと。
とーまが液状の便をしたらしく、鼻もブスブス。ミルクの飲みもいつもより悪い。
お父さんも関節が痛いとのこと。
なので、かずま以外全員病院へ行きました・・・。

診断はもちろんおなかの風邪。かずまから全員へ行き渡った様子ですね(泣)。
幸い、熱が出たのは私だけでとーまもまーたんもそこまで機嫌が悪くない。
後は大人の体調だけ(笑)。

私は熱が下がりきっていなく体調がまだ悪かったので、授乳以外は少しの間横にならせてもらいました(^^;)
その間、たかちゃんは家事全般やってくれて。
ホントに感謝です。
夕方になり、私の体調が快方に向かってきたのでバトンタッチ。
少し横になってもらいました。

子供が3人もいると、楽しい反面、病気が蔓延してちょっと大変です(泣)。
乳児も例外なく移るしねぇ…。
あと3年ぐらいかな。。。
踏ん張りまっす!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。